女性にもてる男性の特徴的な仕草

女性と歩いているときにモテる男性のしぐさ

スポンサーリンク

女性は、男性から「守られている」「大切にされている」と思えるしぐさを見せられると、ぐっと好感をあげるものです。
自分のことよりも私のことを大切に思ってくれているのだと感じられると、男性から特別な存在として意識されている異性なのだという思いが芽生えます。
そこから、男性を異性として意識し始めるきっかけへとつながっていくのです。


そのうえで、女性が男性に思わずときめいてしまうしぐさとして常にかなりの支持を受けるのが、女性と並んで歩いているときにさりげなく男性が車道側にまわってくれるしぐさです。
このしぐさは女性からは圧倒的な支持を受けるのですが、男性はというとあまり意識をしていないという人が意外と多いようです。
だからこそ、誰でもできてじつに簡単なこのしぐさを当たり前のように実践できれば、確実に女性から一目おかれる男性へと近づくことができると言えます。

スポンサーリンク

そこが広い道であったり通行量が多い道路であったりするかどうかは関係なく、外を歩くときにはさりげなく車道側を歩くようにしましょう。
このとき、わざわざ女性に対して「車道側のほうが危ないから僕が歩くね」と口にしないことがポイントです。
言葉にしてアピールしてしまっては、女性もわざとらしさを感じて気持ちが萎えてしまいます。


何も言わなくても女性はきちんと見ているものですから、黙って何事もないようにさりげなく車道側にまわるしぐさで女性の気をひきましょう。
いつでもすぐに実践出来るモテるしぐさの代表格です。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加